大掃除 (big cleaning)

只今、大学のオフィスを大掃除中

この1月から、大学の客員教授ですが、今使っているオフィスからは退散。ということで、今までの分を整理

途中、学生さんが以前に作ったポスターを発見し、見入ってしまったり、本が出て来ては読み入ってしまったり、終わらない

こちら、以前の学生さんが作ったポスター。コーヴェ語と他の言語を比較してのポスター。なかなかの出来ですよ例えば、コーヴェ語とミクロネシアのチューキー語の比較とか、コーヴェ語とパプアニューギニアのマイシン語とカラマ語のタブーの比較とか、コーヴェ語とアイヌ語の言語危機の比較とかなどなど。私が教えたことを学生さんが応用してプロジェクトを仕上げる姿をみるといつも感動します

clearning.jpg

clearning_2.jpg

clearning_3.jpg

clearning_5.jpg

なーんて、言っていないで、掃除を進めないと

先が長い。。。

I'm cleaning my office right now. However, I very often stop to read some articles/books, to check former students' posters, and so on...it's a endless work...

Happy New Year!

新年あけましておめでとうございます。

firework

昨年は、後半からブログの更新が途絶えてしまいましたが、今年は、気持ちを新たに、少しずつ書きたいと思いますので、よろしくお願いします。

さて、昨年2013年は、意義のある年となりました以前書きましたが、博士論文が終わり、論文の最終版も承認されて、12月に博士を授与し、卒業しました

12月21日に卒業式がありました。
L1110693.jpg
(さて、私はどこにいるでしょう。ヒント:前から2列目)

ハワイ大学では、年に2回5月と12月に卒業式があります。12月は卒業生の数が少ないので、学部生と大学院生の合同の式です。緑が学部生と黒のガウンが院生です。

まずは、ハワイの祈りから始まります。
L1110701.jpg

それから、星条旗や州旗などの入場でアメリカ国歌とハワイ州歌を歌い、学長や来賓のスピーチ。
graduation_1.png

その後、学部生、修士生、医学生、建築学生など一人一人呼ばれて、最後に博士課程の学生です。"the highest degree in the United States"と紹介されると、「あーついに卒業だ」と思いました。博士の学生は、指導教官と前に行き、指導教官にフック(首にかけるもの)をかけてもらい、その後は、指導教官を含め教授達と同じ位置に座ることができます。(私です。左側が指導教官)
L1110709.jpg

画面にて
graduation_2.png

graduation_3.png

学長と挨拶
L1110710.jpg

その後、退場して、外で記念撮影
facebook_1.jpg

L1110721.jpg

日本からは母と母の友人が、そしてニューヨークから親友が来てくれました
L1110722.jpg

ニューヨークから来てくれた大親友
L1110724.jpg

指導教官と来てくれた人たちと一緒にお昼。
L1110729.jpg

夜は、友人がバーベキューをしてくれ、多くの人が集まってくれました。そして、友人のお母さんからケーキのプレゼント
IMG_0231.jpg

ハワイに来て、7年。おっ、ちょうど、7年前の明日、日本を出発しました!!!多くの人に出会い、支えてもらい、今日まで来ることがでました。

博士課程は終わりましたが、これが出発地点です実は、博士課程は、目標でも夢でも何でもなかったのです。私の第一の目標は、コーヴェ語の文法の出版目標達成に向けて、今年もがんばりたいと思います

さて、余談ですが。。。博士を取ったと言うと、すごいねーとか頭良いねーとか言われますが、全くそんなことないんです。ということで、2013年最後の失敗。
その1:初電動歯ブラシを使った際、歯磨き粉をつけて、口に入れる前にスイッチを入れたら、歯磨き後が服に飛び散りました歯磨き粉だらけの服を見て、つくづく、私ってばかだなーと。。。

その2:おせち料理を作ろうと、1年に1回の奮発でいい数の子を買いましたが、何を思ったのか、それを茹でてしまった再度、ばかだなーと実感。。。


I received my PhD and graduated on December 21st. I met many people and have supported by all since I came in Hawaii, especially much mahalo to my boyfriend and my best friends in NY who came to my graduation ceremony. I am finally starting my career

Receiving a PhD was not my goal or dream. My first goal is to publish the grammar of Kove, which I want to accomplish in the near future!

Happy New Year to all May I wish you all a great year

ご無沙汰しております(I'm back now!)

大変大変ご無沙汰していますこんなに月日が経つとは。。。最後の投稿から4ヶ月半も経ってしまいました月日が経つのは早いですね。

さて、この4ヶ月半実はとってーーーーーーーーも忙しかったのです。そして、今日はご報告


博士課程の最後の課題である博士論文が終わり、12月に晴れて卒業します論文の内容はもちろんコーヴェ語です461ページの文法書を書きました。まだまだ書きたいこともあったのですが、とにかく9月20日までに終わらせないといけなかったので、必死必死必死。寝る、食べる、書くの生活で、最後は、文字通り「老体に鞭を打つ!!」を実感しながらの生活でしたまぁ。。。こつこつとしていたらこんなにもならなかったのですがねぇ

というのも、日本の家族とニューヨークにいる友達が12月の私の卒業式に来てくれると言うことで、論文の終わりが見えていなかった7月にチケットを買ったのでしたひぇーーー式に出られなかったら、来てもらった意味がないと必死に終わらせましたおかげで良い原動力になりました

さて、ハワイ大学では、まず、論文を、論文委員の先生方(5人以上)に提出します。そして、1ヶ月後に2−3時間の口述試験。その後、改訂して最終版を大学に提出します。そして、この最終版の提出が昨日終わりましたということで、さらば論文と言いたいのですが、来年再来年を目処に出版したいと思っているので、まだまだ改訂は続きそうです

(It has been a LOOOOOONG time since the last entry, but I am back now. What had I been doing?? Well...I finished my PhD dissertation, which is a grammar of KoveIt's the first full linguistic description on KoveThe last couple of months were a bit rough because my life pattern was sleep-eat-write-eat-write-eat-write However, it was a very remarkable time

I didn't think that I could finish it by September 20th. However, I had to do because my family in Japan and best friends in NY purchased their air ticket to come for my December graduation ceremony. If I hadn't finish, their trip would have been meaningless. It gave me motivation

Here, in Hawaii, after submitting our dissertation to the dissertation committee, we take an oral defense about one month later. Then, we revise it, based on comments from the committee and give the final version to the university Although I am done with this now, I hope to publish my dissertation in the future, so my work is still on-going

さて、こちらが論文の表紙の一部
front page

そして、口述試験後に友人からレイの花をもらい。。。(leis from friends)
IMG_2510.jpg

さらに、口述試験日は私の誕生日ということで、なんと、私の指導教官の先生が誕生日ケーキを用意してくれていました。そこには、Dr. Hirokoって書かれてあります祖母に「Dr. Hirokoだよ」って言ったら、祖母は私がお医者さんになったと思ったみたい。。。(The oral defense was on my birthday, so my professor prepared a birthday cake!)
IMG_2486.jpg


さて、卒業後は何を。。。?(after my PhD...?)
PB020005.jpg

PB020011.jpg

PB020025.jpg

PB020019.jpg





精霊 (spirit mask)

以前、こちらの写真を掲載しました。この後ろに写っているものお分かりですか?
IMG_6680.jpg

ちょっと、クローズアップ
Screen Shot 2013-07-15 at 12.37.32 PM

これは、でもでもないですよ。精霊です
コーヴェ語ではauluと言われますが、パプアニューギニアでは通称tumbuan。コーヴェに関わらず、パプアニューギニアの主に沿岸沿いの地域で見られます。もちろん、地域によってその形も信仰も違います

さて、このアウル様、コーヴェではとってもとっても大切なんです。そのため、多くの習わしがあります。例えば、イニシエーション儀式を受けていない人は触っては女性は基本的にアウルに関して何も聞いても知ってもアウルの前を歩いてはなどなど。100%の敬意を払います。そして、恐れられています。

アウルはそれぞれのメンズハウスによって違います。私のメンズハウス、カポ村のシカのアウルはこちらaulu.png

双子を連れている通称ガリキお母さん

普段、アウル様達はメンズハウスの中にいますが、特別なお祭りがあると、夜中に外に出て来て、私たちと一緒に踊りますそして、朝方にはメンズハウスに戻ってしまいます
Screen Shot 2013-07-15 at 12.53.03 PM

滅多に、アウル様には会えないので、出て来た時にはみんな大喜びです

次回は、いつ、アウル様たちが出てくるか書きます。お楽しみに

This is a spirit mask called Aulu in Kove, also known as Tumbuan in Papua New Guinea. Many places in PNG, mostly along the coast areas, have a spirit mask and each area has a different mask as well as different belief. However, across the country, Tumbuan is WELL respected and we should behave very well in front of Tumbuans. In Kove, uninitiated people are not supposed to touch Aulu, females are not supposed to know anything about Aulu, etc very strick!

Each men's house has own Aulu. My men's house, Sika in Kapo village, has Aulu called "mama galiki" carrying two kids

Aulu usually stays in his or her men's house, but once a while if there is a special ceremony, they come outside and dance with us during the nightOnce the sun starts to rise, they go back home...Therefore, we get very excited to see them

I'll write when Aulu comes outside next time. See you

コーヴェ流ピクニック (Kove-style picnic)

ある日、ルク一家と近所のある家族と一緒にピクニックに行きました。もちろんで。


行き先は、ここ。無人島家からは、ボートで20分くらい。
(One day, Luku family and our neighbors went to a picnic in an uninhabited island, 20 mins by boat)

IMG_6546.jpg

近づいてみるとこんな感じ。そして、ピクニックの始まり始まり
(gorgeous location!)

IMG_6549.jpg

まずは。。。
男の人は、釣に出発
お母さん達は、をおこす木を割り、食事の準備
子供達は、海やビーチでお遊び
(いい年の)私は、子供達に混じりお遊び

(Guys went out for fishing, anties started to prepare for fire, kids played on the beach. Me?! Of course, I joined the kids' team)
IMG_6557.jpg

焼きバナナ
(fried bananas)
Screen Shot 2013-07-08 at 11.48.34 AM

IMG_6559.jpg

そして、魚の到着3分クッキングでできあがり。もちろん、お皿は、バナナの葉で、手で食べます 捕れたて作り立てはおいしい
(Our here of course, no plates, no utensils, just using banana leaves and our handsfresh fish was SO yummy)

IMG_6558.jpg

その後は、またまた遊びます 
(more time on the beach)

IMG_6562.jpg

IMG_6553.jpg

IMG_6565.jpg

帰り道、なんと3頭のイルカに遭遇が、シャッターチャンスを逃した!!!!!!!
(On the way to go back home, we saw three dolphinsBut I missed a moment for a shot)

自然をたっぷり味わった一日でした。

ちなみに、こちらは、夕方の風景。この島に行きました。
(This is a view of the island from my village)
IMG_0338.jpg

| HOME |


Previous page «  HOME  » Next page