お粥 (Soup rice)

今日は、ちょっと、胃が痛かったのでお粥を作りました

私の祖母(日本の)はお粥、特に茶粥(ほうじ茶)作りの名人です50年以上の歴史があるらしく、本当に本当においしいです。その祖母から母へとお粥作りは受け継がれ、母のお粥と雑炊はおいしいです(でも、茶粥はまだまだ失礼)お腹が弱い私は、よくお粥や雑炊を食べていたので、自分でもよく作ります祖母から母へ、母から受け継いだお粥や雑炊はパプアニューギニアもで大人気

あるとき、パプアニューギニアの家族7人(私入れて)中、マミーと私以外の5人がひどい胃腸炎になりました(それにしても一番弱い私がなぜならなかったか疑問)何を口に入れてもゲロゲロピーピーなので、私は、お粥を作りましたみんな、お粥を見て、ビックリ顔でも、食べてくれましたそして、なんと、ゲロゲロピーピーも起こさなかったのですそれ以来、お粥のすごさ(?)を知った家族は、誰かが調子が悪くなると、私に作ってーと言ってくれます普段は、役に立たない私も、ここぞとばかり大喜びで作ります

ちなみに、お粥は、家族の中では、「わらわらライス」(warawara rice)と呼ばれています(wara=水)。

うーん、祖母の茶粥が食べたい。。。

My (Japanese) grandmother's soup rice is the best in the word, especially in roasted teaIt has more than 50 years history It is inherited from her to my mother and from my mother to me, though I am not able to make soup rice in roasted tea yet. And my soup rice is popular in PNGI make it when my family member is sick or has stomach flu

Thanks, Grandma, and I am missing your soup rice in roasted tea

突然の連絡

大変ご無沙汰してしまいましたしばらくブログから遠ざかり、気がつけば、今日で1月も終わりです改めて、もう少し、頻繁に書きますということを新年の抱負にします

アニーの話しで終わっていましたが、アニーに戻る前に、ちょっと、家族のはなしです

お話ししたように、私には、パプアニューギニアに家族がいます(詳細はこちら家族(Family)

先日、マミーから突然の連絡「あなたの弟妹のことを考えていたらしばらく連絡ができなかった。話したいことがあるから電話して」っとマミーから電話してと言われることはあまりないので、一体何があったのか

そして、数日後、連絡したところ、まずは、長女のステーシーが電話にでて、大声で第一声「ひろこーーーーー!!元気?」と。嬉しい歓迎ですマミーと久しぶりの会話。そして大ニュース

なんと、末っ子のソニアが首都ポートモレスビー近郊のソゲリ国立高校の学生に選ばれ、一人キンベを離れることになりましたパプアニューギニアでは期末にあたる11月に一斉に国立試験があります。その成績によって国立高校に行ける学生が全土から選ばれるのです。そして、な、なんと、ソニアが選ばれました

ソゲリ国立高校は超名門国立高校首相を始め大物達がこの高校出身です。そして、この高校へ行くことは、パプアニューギニア大学に行ける第一歩なんです

いやーソニアがんばりましたしかし、皆、ソニアのことを「ベイビーソニア」と思っています。末っ子で甘えたでいつまでも皆の赤ちゃん家族を離れての生活はまだまだだと思っていたんですが、いつの間にか成長したんですねソニアは、高校最後の2年間をソゲリで送ります。がんばれー

こんなに小さかったのですが。。。
PNG6.jpg

私の右隣がソニア
PNG13.jpg


アニー:性格(Annie: personality)

日本では、夫婦は似るといい、ドイツでは飼い主と猫は似ると言うようですが、成長したアニーの性格は、どうも私に似たような気がしました(Annie's personality reminds me of myself)

その1:頑固 (stubbornness):とっても頑固。意思がはっきりしています。嫌なものはいやで、欲しいものは欲しい。そして、嫌なときは、人の意見を聞かない。もしくは、聞いた振りをする(これは、私の特技でもあります。)

その2:好奇心旺盛(high curiosity):好奇心旺盛であらゆるものに近づきます。そして、自然の中が大好き一度、一緒にジャングルに行った際に、ぴゅーーーーっといなくなってしまいましたそして、帰る際に、「アニー」と大声で叫んだら、また、ぴゅーーーーーっと戻ってきました。うん、頭いいな

その3:時に怠け者(laziness):昼寝が大好きそして、時にぐーたらですアニーが寝ているそばで、お菓子を食べていると、それに気がついたアニーは、体は寝たまま、前足だけ伸ばして「ズズズ」と来ます食べたいらしいけれど、起き上がるのは、面倒くさいらしい

いやー、動物にも性格って本当にあるんですね

My study buddy
IMG_0091.jpg

IMG_0097.jpg

IMG_0347.jpg

アニー:思春期 (Annie: boyfriends)

大きくなったアニーは、生後10ヶ月くらいから思春期を迎えました。そして、私のはらはら日々が始まりました

思春期を迎えたアニーに、家や近所にいる4匹の犬がアニーに求愛それも毎日求愛そして、私は毎日イライラ私の赤ちゃんに求愛とは早すぎると思っても、まぁ、動物の本能ですね。。。

そのうちの1匹、ロッキーからは特に熱烈な求愛です。しかし、私はとっても不愉快。なぜって、ロッキーはいわゆる超ダメ男(ダメ犬)人間の言葉は聞かないし、全く役立にたたない。猟りに行けば、楽することばかり考えているらしい。そこで、私は、アニーに、ロッキーに近づくな、と言ったのですが、私に似て頑固なアニーは、聞くそぶり無しはぁ。ダメ男について行くのも似てしまったのねぇ娘を持つ親の気持ちがちょっと分かったような気がしました。。。

さて、ある日、私は、ロッキーに言いました。もし、アニーがほしいなら、ブライドプライス(結婚金)を持ってくるようにと。コーヴェでのブライドプライスは、貝のお金と豚が主流。そのため、ロッキーに豚と貝のお金を私に持ってきたら許すと言いました

そ、そして、なんと、翌日、本当に豚を狩ってきたのです犬達は、豚狩りに行き、なんと、豚1匹を仕留めてきたのです簡単そうに聞こえますが、豚狩りは簡単ではないんですよ3−4ヶ月に一回の成功の割りありですが、なんと、まぁ、本当に子豚を翌日持ってきました。(作り話でもないです)しかし、貝のお金はまだ!でも、これは、犬からは期待できないですからねぇ...まぁ、豚を仕留めただけでも、偉いとして、半分許すことにしました。そして、私は野生の豚の味を堪能しました

ABout 10 months after Annie was born, many male dogs started to follow her, which made me upset and mad She is still such a small baby

Particularly, one of the male dogs, Rocky, kept following her all day long, but I was very unhappy because he is asshole He never listens to people; he is useless during the pig hunting; he is always lazy So I told her not to follow this guy, but Annie never listened to me like me

One day, I told Rocky to bring a pig and shell money for bride price if he wanted to get Annie Surprisingly, he did next dayLiterary, it was next day that Rocky and other dogs went for hunting and brought a baby pigWell... his bride price was not complete, but I decided to admit their relationship "partially"

アニーとボーイフレンドの一匹(Annie and one of her boyfriends)
IMG_0284.jpg

いつも、ボーイフレンドを従えるアニー(Annie was always followed by other dogs)
IMG_0319.jpg

IMG_0279.jpg

アニー:生活 (Annie: daily life)

親ばか日誌です

朝は、アニーとの挨拶で始まります。トイレなどで朝外に出ると、アニーは必ず駆け寄ってきます。アニーに気がつかないと、前足で私の背中をたたきますそして、朝の挨拶が終わると、どこかに消えます

犬は犬で日中は忙しいらしい犬同士でビーチに行ったりジャングルに行ったりしているらしく、日中はあまり姿を見ませんが、犬の社交が終わると、必ずアニーは「ただいま」の挨拶をしてくれます日中、私は、家からちょっと離れた隠れ場で勉強しているのですが、アニーはそこを知っていますそして、そこで二人だけの時間を過ごします(といっても、大抵アニーは寝ています。)

さて、大きくなったアニー成長したのは体だけではありません相変わらず、甘えたですが、「守る」ということも身に付いたらしい私が、他の犬に食べ物をねだられたり、たかられたりすると、他の犬に牙を向け、「うぅぅぅーーー」とうなります。まるで、私を守ってくれているみたいまぁ、その後は、私に食べ物をねだるんだけれどね。。。

The first thing which I do in the morning is to receive Annie's morning greetingWhenever she sees me in the morning, she runs into me, and if I don't notice her, she jumps onto me. Then, she disappears

She seems busy to socialize with other dogs during the daytimeOnce she is done with her meetings (or duty), she comes back to me and gives another greeting by saying "Hi".

She also learned how to protect me. Whenever I am "crowded" by other dogs, she barks and protects me. Then, she asks me to feed herWhat's a lovely and smart dog

IMG_0348.jpg

IMG_0552.jpg

| HOME |


Previous page «  HOME  » Next page