ベベリの人たち

ご無沙汰していたブログに帰ってきました。これからちょこちょことまた書いていこうと思います。復帰第一弾!!

今日は、2014年の9月から始めた新たな研究を紹介したいと思います。

今まで研究していた、コーヴェから離れて、新たにベベリという言語を研究し始めました。ベベリも西ニューブリテン島で話されている言語なので、今でも西ニューブリテン島のキンベの町には出没していますむしろ、かなりの出没率!というのも、ベベリはキンベのすぐ近くで話されている言語で、彼らの村はキンベのすぐそばなのです。うーーん、2−3キロの距離?!?!

しかし、昔々はというと、ニューブリテン島の南に住んでいたんですよまー何年いや、何百年または1000年ほど前の話ですが。。。そこから山を越え山を越え山を越え山を越え越え越え越え越えーーーーって北に来て、そのまま北側の山の麓に住んでいたんです。が、今から50年ほど前に海の近くに移ってきました(だいぶ省略しての話ですが)。

ふーーんと思うかもしれませんが、これってすんごいんですよ。よくぞあんなに遠いところから来たって感じ。

彼らは、キンベの町近くに住んでいるということで、すでに現代社会にまみれていますが、でも山に住んでいたということは忘れずそして誇りに思っています海の民族コーヴェと山の民族ベベリは生活も文化も性格も全てが違うんですよ。その話は追い追い。

After I completed (??) my work on Kove, I have begun to work on Bebeli since 2014. It is also spoken in the West New Britain region (WNB). Yes, WNB is my hometown While Bebeli people live on the north coast of WNB, they originally came from the south coast. No impressive for you?!?! You are wrong They crossed a mountain after a mountain after a mountain after a mountain.....more than 10, 15 or more mountains, possibly 500 years ago or 1000 years ago. In addition, they used to live in a mountain until 50 years agoThey are proud of "a mountain tribe".

あっちの方から来たんだよと指差すベベリの人。
IMG_1974 copy

ズームアップした山々の写真。この山を10個以上越えたさらに先から来たんです
IMG_0687 copy





<< ホノルルマラソン | HOME | 戦争と平和 >>


Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

 HOME