Profile

佐藤寛子 Hiroko Sato

Author:佐藤寛子 Hiroko Sato
ハワイ在住。パプアニューギニアの西ニューブリテン島の言語を研究中
好きなこと:自然の中にいること。探検。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

Friend request form

戦争と平和

今年は戦争に関して考える年になりました。

昨年、パプアニューギニアの奥地で知り合ったおじいさんから日本兵の話や日本兵が歌っていた歌を聞き、もっと戦争のことを知るべきではないかと考えました。

そこで、今年の秋、南海支隊戦友遺族の方からお話を伺いいました。実際に行かれた方のお話をお伺いしたいと思ったけれど、やはりご高齢で難しいみたい。。。でも、遺族の方々の思いを聞けてよかったです。なんとも偶然が、遺族会の方から紹介していただいたお孫さんでおじいさまがパプアニューギニアでお亡くなりになった方が私の実家の近くに住んでいらっしゃるさらには、そのおじいさまは、私の以前の研究地の近くで亡くなったらしいやはり、ご縁ですね。

そして、昨日は、パールハーバー追悼記念の一環としてワイキキで行われたパレードに参加。パールハーバーで生き残った元兵士たちを目のまえで見て、涙が出そうになりました。さらには、犠牲になった方の写真を1つ1つの旗につけての行進にも、涙が出る思い。申し訳ないと思いました。パールハーバーで亡くなった人たちは兵士だからという方もいらっしゃるようですが、でも、彼らも一般市民であります。

戦争で亡くなった方、そしてその家族の方の思いを考えるととても胸の痛む思いです。早く世界に平和が訪れますように。

さて、このように体験でできたのも前述したおじいさんのお陰。この、おじいさん、私があった6ヶ月後に急死されました。日本兵の話を私に伝えるかのように待っていたのかな?このおじいさんの写真を見るたびに、涙が出ます。ご冥福をお祈りいたします。

IMG_3516 copy IMG_3519 copy

最後に私のミーハー写真。パレードに参加している人からアメリカの国旗をなぜかもらい、振ってみる私。15368721_10157864889145634_1525953231_o.jpg

さらに、パレード前に軍の人に昔のジープに乗せてもらう私。
15398884_10154220342587399_15991665_o.jpg




<< ベベリの人たち | HOME | 首脳たち >>


Comments

Post a comment


Only the blog author may view the comment.

 HOME